トップページへ

ダウンロードとエディタの使い方

ダウンロード

Processing は公式サイト http://processing.org/ からダウンロードできます。

公式サイトの左側のメニューからダウンロードページへ進んで下さい。最初に寄付を募る画面が表示されますが、「No Donation」を選択してダウンロードページに進みましょう。Windows と Linux については 32bit と 64bit の2つの選択肢があるので、自分のパソコンに合った方をダウンロードしてください。複数のバージョンがありますが、基本的に画面最上部に表示されている最新バージョンを選びます。本稿では執筆時点での最新版である 2.2.1 を元に説明します。ZIP ファイルを解凍したのち、Windows の場合は Processing.exe を、Mac の場合は Processing.app をダブルクリックして Processing を起動します。

基本操作

Processing の起動に成功すると図のようなウィンドウが表示されます。

これは Processing のプログラムを書くためのエディタで、この画面でプログラムを書いて実行することができます。ウィンドウ上部にはいくつかのボタンが並んでおり、それぞれプログラムの実行や停止、またファイルの読み込みや保存に使用します。詳しくは図を見てください。白紙の領域は現在編集中のプログラムファイルで、ここにコードを書いて行きます。ウィンドウ下部の黒い領域にはエラーメッセージなどが表示されます。